家電リサイクル最新情報

家電リサイクル実績

  • 廃家電4品目の
    引取実績

    廃家電4品目の引取実績

    2020年度の指定引取場所における廃家電4品目の引取台数は約1,602 万台となりました。

  • 再商品化実績
    (累計処理台数)

    再商品化実績(累計処理台数)

    2020年度の廃家電4品目の再商品化処理台数は約1,587万台となりました。

  • 品目別の
    再商品化率推移

    品目別の再商品化率推移

    2020年度の品目別の再商品化率は、エアコン92%、ブラウン管式テレビ72%、液晶・プラズマ式テレビ85%、冷蔵庫・冷凍庫81%、洗濯機・衣類乾燥機92%となりました。

  • 廃家電4品目の
    素材別再商品化実績

    廃家電4品目の素材別再商品化実績

    2020年度の廃家電4品目の再商品化重量は約54.9万トンとなり、廃家電4品目の再商品化率は約87%となりました。

  • 品目別の
    再商品化素材構成比率

    品目別の再商品化素材構成比率

    目視と手解体で単一素材のものを選別回収する方法に加え、混合プラスチックから高純度・大規模に単一素材のプラスチックを選別・回収できる技術が大きく進展しています。

  • フロン回収実績
    (エアコン・洗濯機)

    フロン回収実績(エアコン・洗濯機)

    2020年度のエアコンの冷媒フロンの回収量は2,505トン(1台当たり656g)、洗濯機・衣類乾燥機は38.3トンでした。

  • フロン回収実績
    (冷蔵庫・冷凍庫)

    フロン回収実績(冷蔵庫・冷凍庫)

    2020年度の冷蔵庫・冷凍庫は161トン(1台当たり44g)、断熱材フロンの回収量は277トン(1台当たり76g)でした。

リサイクル実施状況

●家電リサイクルの実施状況を年度ごとにまとめたデータはこちらです。

●各社の実施状況についてはこちらから

年次報告書(2020年度版)

家電リサイクルの制度・活動に関する最新の報告をまとめた年次刊行物です。

◆最新版:全ページダウンロード(PDF/約11.8MB)ダウンロード

◆最新版:各章ダウンロード(PDF)

過去の年次報告書を見る

用語解説集(PDF/約1.2MB)ダウンロード

家電リサイクル年次報告書

totop